月額制の脱毛サロン、おすすめは??

月額制の脱毛サロン、おすすめは??

脱毛サロンの全身脱毛コースで良く見られるのが月額制です。
全身脱毛では6回で12万円ほどの料金が掛かることがありました。
契約するときに現金一括払いでは難しいものがありますが、そんなときでも月額制なら始めやすいのが良いところです。

月額制の中で特におすすめなのが、シースリーと言う脱毛サロンです。
他の脱毛サロンでは月々9000円代と言う月額制が多くなっています。
シースリーなら月々7500円となっており、負担が軽いと言うメリットがあるのです。
さらに9か月以降後払いと言う支払方もあります。

分割払い型の月額制だと金利手数料が発生する場合があります。
支払回数が増えるほど、金利手数料も増えることがありました。
しかしシースリーが負担してくれるために金利手数料の心配はありません。

脱毛サロンの多くで採用しているのがフラッシュ脱毛です。
光のエネルギーで毛根に熱を加えて脱毛させると言う仕組みになっています。
繰り返し照射するごとにむだ毛が目立たなくなりますが、契約終了後にむだ毛が生えてくることがありました。
ある脱毛サロンの実態調査では効果が無くなったと実感した方が2年以内に36%。5年以内に62%と言う結果が出ました。
そんなときでもメンテナンス保証のあるシースリーなら無料で再脱毛することが可能です。
保証と言うものには期間がありますが、シースリーのメンテナンス保証は永久です。
何年経った後でも期間切れの心配なく保証が受けられます。
脱毛後にむだ毛が生えてきたら、また料金が掛かるのではと心配な方でも安心です。

シースリーでは超光速脱毛機GTRを導入しています。
従来の脱毛機では全身脱毛1回分、複数の来店で行っていました。
しかし超光速脱毛機GTRなら1回の来店で全身脱毛1回分が終了します。
脱毛サロンに通う回数が少ない、スピーディーに終了すると言うメリットがあるのです。

シースリーでは予約システムどこでも予約を導入しており、24時間予約を入れることが可能です。
さらにかよエールと言うキャンセルが出て予約枠の空きが出たときにメールで知らせてくれるサービスも提供しています。
キャンセル待ちで予約を入れたいと言うときにも便利です。

シースリーではお得な会員優待制度があります。
国内旅行では宿泊補助金として最大15,000円分、海外旅行では旅費最大5%補助と言った特典があります。
旅行が好きな方には魅力の多い特典です。
その他にも全国様々な飲食店で使える割引があります。
さらに全国3,000もの施設で特別割引価格となる特典まであるのです。
全身脱毛してきれいな身体を手に入れた後は、お得な価格で気兼ねなく遊べるのが良いところです。

c3 料金

脱毛サロンに行く前に~準備や服装について。

脱毛サロンに行く前に~準備や服装について。

脱毛サロンに行く前には準備が必要です。
まず必要となるのが脱毛したい部位のシェービングです。
脱毛サロンで受けられる光脱毛では、黒い色に作用する光を照射しています。
体毛の毛根にある黒い色のメラニンに光を作用させ、熱変性により脱毛させると言う仕組みになっています。
ところが体毛が生えたままだと、その生えた体毛に光が吸収され脱毛効果が薄れてしまいます。

部位によって伸びるスピードが異なりますが、1日0.3ミリほどと言われています。
脱毛サロンによっては1ミリから2ミリ表面から出ているだけで施術前にシェービングが必要と言われることがあります。
そのため予約を入れた日の前日から2日前にはシェービングを行いたいところです。

剃り忘れや剃り残りがあった場合、無料でシェービング、有料でシェービングなど脱毛サロンによって対応が異なります。
特定部位は無料でシェービングしそれ以外は施術NGと言う脱毛サロン、自前のシェーバー持参が必要と言う脱毛サロンもあります。
脱毛サロンがシェービング対応を行うには時間がかかります。
時間がかかると予約枠が少なくなり、予約の取りにくさに繋がるため、お客さんにシェービングをお願いしているのです。
対応できる脱毛サロンでも、体毛が伸びすぎていると施術NGとなることがあります。
カウンセリングを受けたときにシェービング対応がどうなっているのか質問しておいて下さい。

カミソリでは刺激が強く肌荒れや色素沈着の恐れがあるため、専用シェーバーを使用すると良いでしょう。
専用シェーバーをいつも携帯しておけば、忘れて来店したときでもすぐにシェービングが行えます。

その他にも脱毛前に注意したい点がいくつかあります。
一つは日焼けしないことと言う点です。
日焼けすると皮膚にメラニンが増えるため、光の作用により火傷のリスクが高まります。
多少なら問題ありませんが黒くなり過ぎると施術NGと言われてしまうのです。
飲酒や角質ケアなども直前には行わないで下さい。

脱毛サロンに行くときの服装は特に気にすることはありません。
しかしまるで高級ホテルのような内装の脱毛サロンだと普段着では来店しにくいことがありました。
特別なオシャレをする必要は無いものの、ある程度きれいな服装で来店したいところです。
施術を受けるときは着替えすることが必要です。
上半身だけの施術なら脱ぐのは上半身だけ、下半身だけの施術なら脱ぐのは下半身だけと言う場合があります。
脱ぎやすい服装で行くと良いでしょう。
アクセサリーは外さないと施術が受けられないことが多いです。
付け過ぎると外すのが面倒になるため、最小限にしたほうが良いです。